花粉症の季節です

花粉症の季節になると、結膜炎(目がかゆい、眼瞼が腫れぼったい)・鼻炎(鼻水が出る、鼻が詰まる)・頭がぼんやり頭痛がする、などつらい症状が出ます。
結膜炎に対しては、抗アレルギー剤の点眼薬を使います。
ステロイドを含んだ点眼薬は効きますが、感染に対する抵抗力を弱める・まれにステロイド緑内障をおこすことがあるので、注意が必要です。
鼻炎・頭痛に対しては、抗アレルギー剤の内服薬を使いますが、眠くなるなど副作用に注意。

日常生活においては、血液の循環を良くし、身体を温めると良いようで下記のような対処法をおすすめします。

・適度な運動をする
・あたたかいお茶を飲む
・お風呂に入る
・飲酒・喫煙は避ける
・油っこい食事も避ける