スマホ読書が近視を進行させる

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホによる影響で老眼のような状態になったり、スマホを見続けることで内斜視になる、などいろいろなおそれが指摘されています。

当眼科でも、読書好きな中高生が視力低下で来院された際に日常生活についてお話を伺うと、最近はスマホで読書する時間が長くなっていると感じます。

視力低下が多いのは書物による読書より、スマホの画面を見続ける読書の方が調節力に対する影響が大きいためと思われます。

学校の図書館の本は冊数も利用出来る時間も限られているし、公的な図書館も開館時間は長くない。本屋さんの本は高価でそうそう次々と買えないしけど、スマホなら安価にどんどん読める。スマホ読書が増えるのも頷けます。

ゲームやYouTubeで近視が進行している子供達はよく見かけますが、読書が大好きで楽しんでいるのに視力低下をきたしてしまうのは非常に残念なことです。

子供達が健康的に読書を楽しめるように、図書館を増やす・利用する機会を拡げるなど対処してほしい、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>